KLX125 クラッチ&ブレーキレバー交換

IMGP2484_2017052718130761c.jpg

こんなクラッチ&ブレーキレバーを買っていたので取り付け。





IMG_1818.jpg

ブレーキレバーはボルトを1本抜くだけで交換できます。





IMG_1819.jpg

ノーマルと比べると多少ショートです。






クラッチ側は作業性を良くするためにスイッチボックスを外します。

IMG_1821.jpg

ワイヤーを取り外し、ボルトを1本抜きレバー交換。

ただ、取り付けの際には写真中央の黒い突起を折らないように注意が必要です。

クラッチレバーを握ると突き出し、放すと引っ込む仕掛けです。

これが折れると突起が常時突き出した状態になり、エンジンのアイドリングや燃調に影響してしまいます。





IMG_1825.jpg

取付完了。

早速走ってみると、指2本が掛かる長さで意外と短い。

普段から2本掛けなので丁度イイです。





単なるドレスアップで、替えたからといって特別何も変わりません。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スケーターさん

ギヤが入っている時はクラッチ切らないとセルが回らない等を司っているスイッチです。

クラッチは4本で握ってます>
どの辺りがクラッチ操作しやすいかで人それぞれでしょうね。
私はレバー握って直ぐに切れる辺りに調整してます。

No title

クラッチ側にある突起はどういう役目のものなんでしょうね?

私もブレーキは2本掛です。
が、クラッチは4本で握ってます。二本で握ると切った時に薬指を押さえつけるので(^.^;

みんなはどうなんでしょう?
プロフィール

kitahara

Author:kitahara
福岡県在中。
ZEP750でのツーリング・写真撮影・ヘラブナ釣りを楽しでいる50代です。
中央競馬G1予想も掲載してます。

皆様のコメントお待ちしてます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
時計
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
にほんブログ村
セキュリティソフト
ブラウザ
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
カウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ