ブレーキキャリパーOH.

九州は梅雨入りしたので、ブレーキキャリパーのオーバーホールやるのには十分な時間があります。





なんて言いながら既に1か月以上経ってます。





6月11日、キャリパーをオートバイから外して油圧でピストンを押し出します。





が、左右キャリーパー共に大きな方のピストンが途中からピクリとも動きません。





こんな時にキャリパープライヤーがあるといいんだなと思い発注。

IMG_1883.jpg

今後はこれを使って定期的にピストンの揉み出しやりましょう。





翌週末、キャリパープライヤーも準備できたので早速ピストン外し。





ところが、ピストンの半分付近まではキャリパーから出ましたが、その後は回るだけで一向に出てきません。





どうしたものかとネットでググってみたら、自転車の空気入れのエア圧で外れるという事例があったので試してみたら片方は外れました。

しかし、もう片方がピクリとも動かないので作業は来週に持ち越し。





最終手段は行きつけのGSでコンプレッサー借りてやってみる。





が、ピクリともしない。





エア圧をチョット上げてもらって外れた。

IMG_1853.jpg

これでやっとバラバラになりました。





キャリパーとピストンを部屋で磨き終わったのは7月9日。

IMG_1852.jpg


IMG_1844.jpg





7月15日、仕事から帰りキャリパーの組み立て。

IMG_1854.jpg


IMG_1856.jpg


IMG_1864.jpg

オートバイに取り付け、シリンジ(注射器)を使ってキャリパー側からフルードをブレーキラインに注入。

ここで作業終了。

明日はエア抜きして完了予定。





16日、朝からエア抜き作業です。





先ずはマスターシリンダーのエア抜き。





ブレーキレバーを小さく大きく握りながら完了。

IMG_1862.jpg

後はキャリパー側のエア抜きで完了。





ブレーキレバー握る-ブリードバルブ緩める-ブリードバルブ締める-ブレーキレバー緩める。

これを数回繰り返すとブレーキレバーに抵抗感が出てきます。

が、いつまで経ってもスカスカ。





マスターシリンダーのエアが完全に抜けてないかと再度エア抜き。





それでもブレーキレバーはスカスカ。





ブレーキホースにエアが留まってるかと思い、ホースをドライバーの柄で叩き振動を与え暫くしてマスターシリンダーのエア抜き。





エアは全く出てこない。





車体を斜めに向けたりハンドルを左右に振ったりとやってみるが効果なし。





困った時のネット検索。

どうやらバンジョボルト辺りにエアが残りやすいとの情報。





エア抜きの要領で4か所のバンジョボルトのエア抜きをやってみるが効果なし。





かれこれ何百回ブレーキレバー握ったことか。





時間は既に午後6時。





作業を終了して晩飯食い、自室で考える。

何処からかエアを吸っている事も無いしフルードが漏れているのも無し。

やっぱりエアを噛んでいるしか考えられない。





どうなっているのか全く見当もつかずネットでググってると

FJ1200・4CC整備資料というサイトを発見。

キャリパー内にエアが残っているという情報。

全文を読んでみると、なるほど可能性は有る。





で、今日。





2時間程かけてブログに書いてあった通りに作業をやってみると、ブレーキレバーに手応えあり。

IMG_1882.jpg

キャリパーにピストンを組み付ける際、奥まで押し込んでいなかった?からエア噛みしていたようです。





IMG_1881.jpg

一晩ブレーキレバーを握り込んだ状態で固定し、ディスクとピストンを馴染ませます。





明日、再度キャリパーのエア抜きやって試乗して問題なければ完了です。

避暑ツーリング

梅雨も明けたような天気です。





日中の気温も30℃超え連発。





今日は涼しそうな久住方面へ走ります。





R442を八女-中津江と走ります。

IMGP2579.jpg

道端の紫陽花は今が見頃です。





平日はオートバイも車も少なくてイイですね。





いつもの瀬の本三愛駐車場に到着。

IMGP2580.jpg

貸し切り状態です。(笑)





気温は26℃で日差しがあってもそれ程暑くないですね。





それではここから県道40号を走り飯田高原方面へ走ります。





この道は地元の人や途中にある温泉へ来る人が利用するくらいで交通量が少いです。





道幅はやまなみハイウェイと比べたら狭いです。





途中にヒゴタイの群生地があるので観察すると、開花はまだ先みたいです。





道なりに走りやまなみハイウェイへ。





今度はやまなみハイウェイを瀬の本方面へ走ります。





途中の定番スポット。

IMGP2582.jpg

九州へ来られたライダーがよく撮影されてる場所です。





この先、段々と標高が高くなっていきます。





IMGP2584.jpg

峠の頂上にある長者原駐車場に到着。

標高は1,330mで涼しく感じます。

このままここに居たい気持ちです。





峠を下り瀬の本へ戻ってきました。





このまま帰るのはもったいないので、やまなみハイウェイをそのまま南下します。





IMGP2585.jpg

緑の草原を縫うように走る快走路。





ミルクロードへ進み

IMGP2588_20170714172000734.jpg

大観峰に到着。

平日は来てる人が少ない。

オートバイも10台ほどです。

明日からの3連休は大混雑かな。





それでは帰路に着きます。





久し振りに県道12号を走ります。





途中、オートポリスの近くを走っていると爆音が響き渡ってます。

IMGP2594_201707141720020ea.jpg

何事かと思ったら、明日から開催されるスーパー耐久レースの練習走行みたいです。

樹木の隙間からタダ見です。(笑)





この先、林道?を走りいつものルートに合流。





途中の鯛生金山で休憩。

IMGP2595.jpg

貸し切りです。

ここまで来ると気温も30℃超えです。

水分補給して自宅まで一気に走り14:00帰宅。





今年は梅雨が明けたら猛暑襲来となるんでしょうね。










梅雨の間にやろうと思ってたゼファーのブレーキキャリパーOH.。

IMG_1844.jpg

ボチボチやってます。





走行距離   255㎞






にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

コーヒー豆

酒やタバコといった気分転換するのに最適な体に悪い物が好きです。





控えようと思っても、ついつい一杯・一服。





気分転換のもう一つがコーヒー。





こちらにはちょっとこだわりが。





買ってきた市販の豆をミルで挽いて飲んでました。





一昨年前、自宅近くに豆を焙煎して販売する店を発見。

IMGP2578.jpg

エスカーサという県内に数店舗展開している軽食&喫茶店です。





ところが、先月をもって閉店してしまいました。





焙煎したてのコーヒーはやっぱり美味しいです。





そこで、焙煎して販売している店を探すと

IMGP2576.jpg

ボナフォルスというコーヒー豆専門店を発見。





ちょっと遠くなりましたが、旨いコーヒー飲むためだから仕方ないか。
プロフィール

kitahara

Author:kitahara
福岡県在中。
ZEP750でのツーリング・写真撮影・ヘラブナ釣りを楽しでいる50代です。
中央競馬G1予想も掲載してます。

皆様のコメントお待ちしてます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
時計
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
にほんブログ村
セキュリティソフト
ブラウザ
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
カウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ