菖蒲園

朝から雨が降ったり止んだりしてます。





今日は車で佐賀県みやき町へ花菖蒲を観に行ってみます。





ここは休耕田を利用された菖蒲園です。
(地元のご夫婦が栽培されています)




ナビを頼りに到着しましたが

IMGP0572.jpg

残念。

花は殆んど終ってました。





6月中に行くべきでした。

IMGP0570.jpg

来年また行ってみましょう。







にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
ワンクリックしてね!

ちぎり絵

和紙を使ったちぎり絵展を見学。

IMGP0533.jpg


IMGP0534.jpg

薄い和紙をちぎっては重ね貼り続けると、絵具で描いたような絵ができるそうです。





何点かピックアップしてみました。

IMGP0527.jpg


IMGP0529.jpg


IMGP0530.jpg


IMGP0531.jpg


IMGP0538.jpg

言われなければ和紙を貼って作られた作品とは判りません。





作者は私の伯母さんで、15年程前から作成されていたようです。





今年81歳で半寿の記念にと個展を開かれたとの事。





いつまでも元気で素晴しい作品創って下さい。

宝塚記念

宝塚記念


◎ 10 ゴールドシップ

○  6 トーセンラー

▲ 11 ジェンティルドンナ

△  3 フェノーメノ

×  4ダノンバラード

納豆

皆さん、納豆好きですか?





私はこれさえあればご飯を美味しく頂けるほどスキです。





ところが、最近市販されている納豆には私の食欲をそそる物がありません。





○○産の原料使用とか遠赤外線で○○と謳い文句は素晴しいけど何かが足りない。




そう、香り。





納豆だから「におい」です。





若い人には判らないかもしれませんが、納豆独特の鼻をつくツ~ンとしたにおい。





納豆からこの匂いが無くなって久しいですが

IMGP0458.jpg

久し振りに本物の納豆に出会いました。

これぞ納豆、これが納豆。





納豆のにおいが嫌いと言う理由で、メーカーもにおいのしない納豆ばかり作ってます。





納豆=においと思うのは私だけでしょうか?(笑)

紫陽花ツーリング

雨は降りそうに無いので、佐賀県相知町の見返りの滝へ紫陽花を観に行きます。





今月30日まであじさい祭りが行なわれており、沢山の人出が予想されます。





7:30出発。





行きのルートはR203で小城・多久と走り道の駅「厳木」で休憩。

IMGP0469.jpg

ここまで約一時間。





空には適度に雲がかかり気温も26℃。

IMGP0468.jpg

雨も降らず強烈な陽射も無くイイですね。





ここから約10分程であじさい祭りの臨時駐車場に到着。





見返りの滝までシャトルバスが出てますが、歩いて行きます。





IMGP0470.jpg

美化協力金として200円必要です。





渓谷の左右には満開の紫陽花が咲いてます。

IMGP0472.jpg


IMGP0479.jpg





途中には

IMGP0475.jpg

名も無い小さな滝もあります。





この辺りで向こう岸を歩くルートが有ります。

IMGP0477.jpg

遊歩道が完備されていますが、舗装もされてなくアップダウンが激しいです。

景観は向こう岸を歩いた方がイイです。

でも、暑いのでパス。




舗装路を歩いて見返りの滝まで来ました。

IMGP0489.jpg


IMGP0495.jpg

岩肌を流れ落ちる優雅な滝。

日本の滝100選にも選ばれています。





だんだんと見物客も増えてきました。

IMGP0499.jpg

紫陽花の花より人の方が多いみたいです。(笑)





それでは駐車場まで

IMGP0500.jpg

エアコンの効いたシャトルバスで下ります。





紫陽花はまとめて

IMGP0480.jpg


IMGP0483.jpg


IMGP0486.jpg


IMGP0501.jpg


IMGP0508.jpg


IMGP0511.jpg

良く観ると紫陽花にも色んな種類がありますね。

そろそろ花びらが変色し始めているので、観に行かれる方は速めに行った方がいいようです。





駐車場へ戻ると

IMG_0603.jpg

バイクも沢山停まってます。





観光バスでの団体さんも

IMG_0602.jpg

列を成して紫陽花見物へ。





それでは帰路に着きますが、この相知で観たい物件があるのでそちらへ移動。





R203へ戻り厳木方面へ走り、途中から小さな路地へ右折。





厳木川より取水した用水路にある町切水車です。

IMGP0525.jpg

老朽化などで2基まで減った水車を地元の人達が、1997年から復元や継承に取り組んでおられるようです。

IMGP0522.jpg

マイナーな水車ですが心和む風景です。





それでは帰路に着きます。





R203から県道37号へ。

IMG_0604.jpg

この県道は天山の麓を走り富士町の古湯まで続くルートです。





途中にある厳木ダム。

IMG_0605.jpg

松浦川の水害軽減を主な目的として建設されたダムです。





二車線の道路(所々一車線)は涼しくて快適です。

IMG_0607.jpg

チョット標高が高くなるだけで体感温度がまるで違います。





富士町のR323へ合流し、道の駅「大和」で休憩。

IMG_0608.jpg

R263を何組ものツーリング集団が走り過ぎます。





ここからはR263-県道48号-R385と走り12:30帰宅。





ツーリング中は曇りがちで良かったけど、家に帰ったら晴天で暑い暑い。





お疲れ様のビールが上手い。





                              走行距離   130km




にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
ワンクリックしてね!
プロフィール

kitahara

Author:kitahara
福岡県在中。
ZEP750でのツーリング・写真撮影・ヘラブナ釣りを楽しでいる50代です。
中央競馬G1予想も掲載してます。

皆様のコメントお待ちしてます。

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
時計
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
にほんブログ村
セキュリティソフト
ブラウザ
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
カウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ