充実した一日?

昨日は一日雨で今日も朝から雨が降ってます。




午後には天気は回復しそうですが、今日はツーリングへは行かずやらなきゃならない事を片付けてしまいます。






先ずは原チャリ(ズーマー)のオイル交換。


寒くなる前に一度交換しておきます。





次は熱くならなくなったホットプレートの修理。

結婚した時にお祝いとして頂いた物なので20年以上使用してます。




IMG_0466.jpg

テスター使って細かく配線をチェック。
(古い物なのでシンプルな配線ですが、サン○ー製です)



IMG_0465.jpg

どうやら画像の下の方にある白い断熱カバーの中が怪しいようです。




中には

IMG_0468.jpg

温度ヒューズがあり、これに問題がありそうです。




早速ホームセンターで購入してきて取り替えると元通りに熱くなりました。

これで又20年は使えそうです・・・?




お昼近くになったので修理したホットプレートでお好み焼き焼きます。

IMG_0464.jpg

今まで通り美味しく焼けました。





最後に自転車のタイヤとチューブ交換。




この自転車は娘が通学(中学校)に使っていたやつで、卒業後は私の通勤や近所の散歩用となってました。




これまでパンク修理を何度かやってきましたが、とうとうタイヤが擦り減って穴が開いてしまいました。




フレームから後輪を取り外し、古いチューブとタイヤを取り外して新しいのと交換。




ついでにチェーンと変速機構にグリスアップ。




これまた10年は乗れそうです。








IMGP9496.jpg

この時期の雨は一雨毎に寒くなる雨。




IMGP9482.jpg


IMGP9485.jpg


IMGP9491.jpg

沢山の花を咲かせた庭のコスモスはそろそろ終わりです。

来年も沢山咲いてくれるでしょう。








にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
ワンクリックしてね!

天皇賞 秋

天皇賞 秋


◎  6 ルーラーシップ

〇 13 ダークシャドウ

▲  4 フェノーメノ

△ 12 エイシンフラッシュ

× 16 カレンブラックヒル

高千穂-九重ツーリング

IMG_0448.jpg

朝8:00前。

道の駅「旭志」にてコーヒータイム。




今日は高千穂にある真名井の滝と九重にある震動の滝を観にいきます。




二ヵ所とも行った事あるのですが、写真のデータが無くなってしまったので再度撮影のためです。(涙)




時間も早いのでR325-R57-R325とオーソドックスな道を走ります。




IMG_0450.jpg

途中のPで一枚。

いつ上ろうかな。




目的地の高千穂峡も近くなりましたが、トイレ休憩です。

IMG_0453.jpg

トンネルの駅です。




初めて立ち寄りましたが、ゆっくり見物するのは次回。




IMG_0452.jpg

滝があったのでとりあえず一枚。




高千穂峡に到着です。

IMGP9419.jpg




駐車場は渓谷に一番近い場所にバイク専用(無料)が有ります。

ただ、狭いので団体が重なると駐車できない場合もあります。




この駐車場から直ぐに真名井の滝を観る事ができます。

IMGP9408.jpg

柱状節理の渓谷から流れ落ちる滝。




IMGP9422.jpg

こちらは遊歩道にある展望所から。




IMGP9439.jpg

ボートも沢山出ています。

30分で2,000円もするので一人では乗れないな。




それではここから九重まで移動です。




R325で高森まで戻り、途中から農免道路を走り道の駅「波野」で休憩。




県道40号-ひごたいロード-やまなみハイウェイと走ります。

IMGP9442.jpg

途中、ススキが綺麗だったので一枚。




ツーリング日和とあって沢山のバイクが走ってます。




瀬の元の三愛も大混雑だろうから素通り。




やまなみハイウェイで牧ノ戸峠へ来ると紅葉が始まってます。




路肩に駐車して写真でもと思ったら、登山(山歩き)に来ている人達の車で殆んどスペース無し。




仕方ないので九重"夢"大吊橋へ向かいます。




九重"夢"大吊橋へ到着したらここも大混雑です。




バイク用の駐車場も一杯です。




大吊橋はどうでもいいのですが、滝を観るには入場料を払わなければなりません。

(何か納得いかないな)

IMG_0462.jpg

入口ゲートを通過して直ぐに、滝の展望台と大吊橋へのルートに分かれます。





坂道を下ると

IMG_0459.jpg

展望台への道があります。




IMG_0456.jpg

こんな看板も。




展望台に到着です。

IMGP9454.jpg


IMGP9455.jpg

震動の滝です。

橋の上からよりも近くで見ることができます。

滝壺近くまでのルートも有るようなのですが、柵を乗り越えて行く険しい道程みたいなので止めときます。





IMGP9477.jpg

大吊橋は大混雑です。





それでは帰路に着きます。




県道40号ー四季彩ロード-宝泉寺温泉街を抜けてR387へ。




小国まで来たらいつものR387-R442を走り16:30無事帰宅。






朝晩は寒くなってきました。




皆さん、風引かないようにしてツーリング日和を楽しみましょう。




                    走行距離   340km




にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
ワンクリックしてね!

菊花賞

菊花賞


◎  1 ゴールドシップ

〇  6 ロードアクレイム

▲  2 フェデラルホール

△ 12 コスモオオゾラ

× 10 マウントシャスタ

南九州ツーリング 2

2日目の朝。




ドンヨリとした曇り空。




午後は天気が崩れる予報です。




7:30と早めに宿を発ち関之尾滝へ向かいます。




県道45号-市道-県道31号-県道107号と走り関之尾滝に到着。

IMGP9387.jpg

まだ誰も来てません。(朝8時前ですから)




この滝は見学者に親切で、階段だけではなくバリアフリーも完備されてます。

IMGP9386.jpg

滝にこういう設備が増えるとイイですね。




滝へは歩いて数分で到着。

IMGP9385.jpg

関之尾滝です。




勢いよく水飛沫を上げて落ちる様は圧巻です。

IMGP9348.jpg


IMGP9351.jpg


IMGP9356.jpg

さすが滝百選に選ばれるだけあって、周りの景観もすばらしい。




滝の上流には甌穴群があるので行ってみます。

IMGP9382.jpg

この甌穴群は世界最大級の規模を誇り、国の天然記念物に指定されています。




IMGP9366.jpg

流れの両岸には遊歩道が完備され、途中に対岸へ渡れるコンクリートの歩道も有ります。




IMGP9379.jpg

暑い季節だったら入ってしまいそうな綺麗な水です。





それではここから都濃町の矢研の滝まで移動します。




都城ICから宮崎自動車道に乗ります。




途中の山之口SAで休憩。

IMG_0440.jpg

強い風に煽られっぱなしで疲れました。




清武JCTから東九州自動車道へ。




この高速は西九州自動車道と同じく一車線がメインです。




高鍋ICで高速を降り、県道40号-県道307号と走ります。




滝に近付くにしたがって

IMG_0443.jpg

こんな道になってきます。




これでも

IMG_0447.jpg

県道なんです。




途中でバイクの前を横切る小動物が。

猫かと思ったら猪の子供でした。

猪に遭遇するのは初めてで何だかとんでもない所へ来てしまった感じです。




これ以上前へは進めない所まで来ました。

IMG_0446.jpg

周りを見回しても滝らしいのはありません。




周辺の案内板があったので見てみると

IMG_0444.jpg

滝まではここから歩いて40分と書いてあります。




どうしようかと考えますが

IMGP9391.jpg

心残りではありますが、また次回という事で撤収です。




時計を見ると既に12時近くになってます。




R10を北上して日向市のクルスの海へ。

IMGP9395.jpg

柱状岩が波の侵食で十文字に見えることからこう呼ばれています。




展望台には願いが叶うクルスの鐘も設置されてます。

IMGP9402.jpg

「帰り着くまで雨が降りませんように」

チョット願い事が違うような。




駐車場に着いた時から思っていたのですが、やたらと猫がいます。

IMGP9401.jpg

野生の猫(野良猫)が崖を上ってます。

餌付けされているようで、あまり人を怖がりません。




それでは帰路に着きます。



R10-延岡南道-延岡道路-延岡北方道路-R218-R325-R57と一気に走り、道の駅旭志で休憩。




ここで小雨がパラパラと降るが、直ぐに止んだので一安心。




ここからはいつもの裏道を走り16:30無事帰宅。




今回は時間に余裕を持ったつもりでしたが、途中の移動時間が長すぎて停まりたい所で止まれない慌しいツーリングとなってしまいました。




                    走行距離   370km




にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
ワンクリックしてね!
プロフィール

kitahara

Author:kitahara
福岡県在中。
ZEP750でのツーリング・写真撮影・ヘラブナ釣りを楽しでいる50代です。
中央競馬G1予想も掲載してます。

皆様のコメントお待ちしてます。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
NHK 時計
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
にほんブログ村
セキュリティソフト
ブラウザ
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
カウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ