梅花ツーリング

苦しかった2交代勤務も終ったので久々のツーリングです。





IMG_1684.jpg

2ヶ月ぶりのゼファーで出発です。

乗ってない間にグリップヒーターを装着してたので寒さ対策はできてます。





今日は佐賀県小城にある牛尾梅林へ花見です。





朝9:00出発でR208-R207と走り

IMGP2168.jpg

1時間ほどで牛尾梅林の駐車場に到着。

時間が早いので他に車が1台だけです。





それでは梅園へ。

IMGP2171.jpg

梅の実を採るために栽培されているので、樹は低く横に枝が伸びています。





以前来た時に比べ樹が少なくなっているような気がします。

IMGP2198.jpg

このよう看板を見ると後継者の問題があるのかな。





梅の花を観ながら先へ進みます。

IMGP2173.jpg


IMGP2178.jpg


IMGP2180.jpg


IMGP2197.jpg


IMGP2200.jpg

樹によっては満開の樹もありますが、全体では六分咲きというところでしょうね。





さらに先へ進むと

IMGP2188.jpg

牛尾神社があります。

毎年梅の花が見頃になると「牛尾梅まつり」がこの神社で行なわれます。

IMGP2182_20170225171614cee.jpg

まつりの準備も進んでます。


IMGP2192.jpg

出店もチラホラと。





足元を見ると

IMGP2194.jpg


IMGP2195_20170225171541a3c.jpg

少しずつ春が近づいてきてるのを感じます。






空も曇ってきたので帰路に着き13:00帰宅。





IMGP2202.jpg

久し振りのゼファーは違和感たっぷりでした。





走行距離   80㎞






にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

2017初ツーリング

準備完了! 天気快晴! 初ツーリングへ出発。

IMG_1655.jpg





今年1発目は熊本地震で通行止めとなっていた県道28号が、昨年末に復旧したので早速行ってみます。





IMG_1656.jpg

いつものルートを走り、道の駅「旭志」で休憩。

走っているバイクはまだ少ないです。





ここからR325-R57と走り、県道211-県道145-県道225で県道28へ。





県道28を俵山方面へ走ります。





途中には

IMG_1657.jpg


IMG_1659.jpg

青くペイントされた迂回路。





IMG_1661.jpg


IMG_1662.jpg

俵山へのルートが一部迂回路に使われてます。





迂回路を下ると

IMG_1664.jpg

俵山トンネルへと通じてます。





俵山トンネル・南阿蘇トンネルを抜け

IMGP2126.jpg

阿蘇を望める展望所で休憩。

絶景かな絶景かな。





IMGP2128_201701042120538ee.jpg

空には不思議な形の雲。(どこかのロゴマークみたい)





暫く走って道の駅「あそ望の郷くぎの」へ。

IMG_1666.jpg

車はほぼ満車で、バイクも30台くらい来てます。

気温も15℃近くなり快適になりました。





ここから一度見ておきたい場所へと走ります。





県道28から県道39へ入りR325へ。





R325をR57方面へ走ります。





何処かの地点で通行止めとなっているはず。

IMG_1668.jpg

思ったより手前で完全封鎖です。

近くには警備車両まで停まっていて、柵の隙間からの侵入も不可能です。





でも、先には民家や大学もあるのでルートは在る筈。





R325を戻り、西登山ルート(県道299)から県道149へ。





周囲の景色から判断しこの道が怪しいと侵入して先へ進むと目的地に到着。

IMGP2137_20170104212122873.jpg

地震で崩壊した阿蘇大橋が架かっていた所です。

とても危険な場所ですが、跨いで越せるロープやパイロンでいいのかな?





危ないので超望遠で撮影。(今日のレンズは単焦点50mm

IMGP2134.jpg

橋の名前だけが残ってます。





IMGP2136.jpg

これから先は谷底へ。





その先っちょから下を覗くと

IMGP2133_20170104212213c5e.jpg

橋の骨格がまだ残ってます。





対岸にはR57が走ってましたが、跡形もありません。





TVで見るより酷い状況です。





ここにまた橋を架けるのでしょうか?





それでは帰路に着きます。





県道149へ戻り内牧方面へ。





途中でバイクを停め

IMGP2140_20170104212237d37.jpg


IMGP2142_20170104212238ab4.jpg

長閑な風景観ながら一服。





県道399-県道23-農道と走りR325へ。





あとはいつものルートを走り16:00帰宅。





1月としては快適な初ツーリングでした。





走行距離   210km






にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

海辺ツーリング

今年もあと一週間となりました。





今日は久し振りに海沿いのツーリング。





気温も15℃近くまで上がる予報。





快晴の中をR444-R207と走ります。





白石・鹿島と走り抜け

IMGP2074.jpg

道の駅「太良」で休憩。





IMGP2073.jpg


IMGP2071.jpg

潮が引いていて有明海名物の干潟が見えます。





ここからR207を少しだけ南下すると

IMGP2075.jpg

大魚神社の海中鳥居があります。


IMGP2076.jpg


IMGP2080.jpg

潮が満ちている時を見てみたいです。





IMGP2090.jpg

この写真の中央にかすかに見えるのが沖ノ島。





約300年前、悪代官に手を焼いた地区民が示し合せて沖ノ島に誘い酒盛りをした。
酔った代官を島に置き去りにした。
満ちてくる潮で島は沈みかけ、驚いた代官は竜神様に助けを求めた。
すると、大魚(ナミノウオ)が出てきて代官は魚の背中に乗って生還した。
感激した代官は魚の名を取って「大魚神社」を建て、岸から約2丁の海中にも鳥居も建てた。
以後、海の安全と豊漁祈願が行われ、地区民の暮らしも豊かになった。
この鳥居は30年毎に建立する習わしが今も伝えられています。
<現地案内板より>






IMG_1634.jpg

悪代官が心を改め?建てた大魚神社。


大魚神社と沖ノ島を結ぶ線上に海中鳥居はあります。





ここからさらにR207を南下し長崎県諫早の

IMG_1638.jpg

潮受堤防へ。

ツーリング日和でバイクも沢山来てます。





それでは帰路に着きます。





R207を戻りながらも途中で立ち寄り。

IMGP2091.jpg

竹崎城址展望台です。

ここからの眺めは

IMGP2101.jpg


IMGP2103.jpg

有明海と雲仙が一望できます。





さらにもう一度海中鳥居に寄ってみます。

IMGP2105.jpg

潮が満ちているかと思い寄ってみましたが、あと数時間はかかりそうなので帰路へ。





風が冷たくなってきたR444を駆け抜け16:00帰宅。

IMGP2099.jpg

あと3日仕事すれば8連休が待っている。

年内もう一度ツーリングできるかな。





走行距離   170km






にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

南阿蘇ツーリング

今日は今年最後の?阿蘇方面へのツーリングです。

IMG_1625.jpg

日中は気温が上がる予報とはいえ、朝はやっぱり寒い冬の朝です。





いつものルートを走り

IMG_1626.jpg

道の駅「旭志」で休憩。

さすがにバイクは私だけ。

缶コーヒー飲んで煙草吸って出発。





R325-県道36号と走り脇道へ入ると

IMG_1627.jpg


IMG_1629.jpg

まだまだ熊本地震から復旧途中の地域があります。





一日も早い復旧を願いながら阿蘇グリーンロードへ。

熊本市方面から南阿蘇へ行ける幹線道路です。





このグリーンロードは峠越えのルートですが、道路は整備されています。





ただ、今日は

IMG_1631.jpg

路肩に雪が残っていて、日陰になっている所は恐る恐るの走りです。

幸い路面が凍結していなかったのでラッキ-。

もしも凍結していたらそのまま帰路に着く事になっていたでしょう。





道なりに走ると県道39号に合流。





そこから県道28号へ進み南阿蘇鉄道の高森駅へ。





高森駅へと思ってましたが、途中の見晴台駅に予定変更。

IMG_1632.jpg

キリン午後の紅茶のCMのロケ地に使われた無人駅です。

小さな駅舎とホームがあるだけです。





CMのロケ地なんて知りませんでしたが、駅を撮影に来ていた女性に教えてもらいました。





私がここへ来た目的は

IMGP2048_20161218195240425.jpg

来た来た!





「ONE PIECE熊本復興プロジェクト」

IMGP2051.jpg


IMGP2052.jpg


IMGP2053.jpg


IMGP2055.jpg

ONE PIECEラッピング列車です。

来年2月末まで走っています。

土・日・祭日は一日3往復しているようです。





それでは次へ。





阿蘇方面の情報収集に拝見している「阿蘇365季 by 春雪」に紹介されていた「鳥の小塚公園」・「免の石」へ行ってみます。





県道28号へ戻り俵山方面へ走ります。





途中からゴルフ場の南阿蘇CC方面へ右折。





道なりに走っていると「免の石」への案内板が有ります。





3㎞程走ると

IMGP2057.jpg

「鳥の小塚公園」に到着です。





IMGP2064_20161218195348287.jpg

南外輪山の中腹にある公園です。





ここは宙に浮いているように見える巨石「免の石」を観れる場所だったのです。

IMGP2066.jpg

写真の赤丸の岩の間に巨石が挟まっていたんです。

そう、既に過去形となってしまいました。

熊本地震で巨石は落下してしまったそうです。





「免の石」は観れませんでしたが

IMGP2062_20161218195421538.jpg

阿蘇方面を見ると絶景なんです。

この辺りはススキが綺麗なようなので来秋も来てみましょう。





それでは帰路に着きます。





来る時は恐る恐る走ったグリーンロードをかっ飛ばし、道の駅「旭志」で休憩し16:00帰宅。





今年も残すところあと2週間。





あと何回ツーリング行けるかな?





走行距離   240km






にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

紅葉ツーリング2

おお寒い。

IMG_1613.jpg

夕方には雨が降出す予報なので8:00出発です。





今日は日田方面へ走ります。





ルートは県道52号-R210-R386です。





県道52号は日陰の峠越えで寒いです。





R210へ入り、道の駅「うきは」でトイレ休憩。

IMG_1615.jpg

雨が降るとは思えない天気です。


IMG_1617.jpg

青雲スカイ。





R210からR386へ入りR212へ。





R212を耶馬渓方面へ走り、途中から県道720号へ。

IMG_1619.jpg

旧日田街道なので一車線のこんな道。





こんな道を暫く走り

IMG_1620.jpg

最初の目的地「白馬の瀧」に到着。

路肩にバイクを停め、いざ滝へ。





滝への道は

IMG_1622.jpg

こんな道で始まり


IMG_1623.jpg

おっと、倒木が進路を防いでます。

滝の音が聞えてきます。

滝も近いかな。





倒木を潜り抜け先へ。





暫く歩くと滝の音も聞えなくなり

IMG_1624.jpg

このまま進んでも滝には到着しないかも。

滝を諦めて引き返してると、野生の鹿が飛んで逃げいていく。





バイクへ戻り一服。





歩いた道の状況から、風雨での土砂崩れで滝への道が無くなっているのかもしれません。
(滝の案内板も傾いてるし・・・)




それでは先へ進みます。





県道720号からR212を走り道の駅「やまくに」で休憩。





一休みした後、県道43号を走り

IMGP1991.jpg


着いた所は

IMGP1990.jpg

立羽田の景。

ここは奇岩と紅葉の名所です。





でも紅葉は

IMGP1971.jpg


IMGP1975.jpg


IMGP1981_20161126204043f47.jpg

見頃を過ぎてます。

一週間前辺りが見頃だったようです。





近くに少しだけ紅葉が残ってました。

IMGP1994.jpg


IMGP1998.jpg

これで満足しておきましょう。





IMGP2002.jpg

紅葉も終りみたいです。





それでは帰路に着きます。





来た道をとんぼ返りします。





R210へ入ると空は曇り気温も下がってきます。





急がないと雨に遭うかも。





15:00帰宅。





帰宅後30分もするとポツポツと雨が降出す。





明日は雨予報なので走れないな。





走行距離   210㎞






にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
プロフィール

kitahara

Author:kitahara
福岡県在中。
ZEP750でのツーリング・写真撮影・ヘラブナ釣りを楽しでいる50代です。
中央競馬G1予想も掲載してます。

皆様のコメントお待ちしてます。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
NHK 時計
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
にほんブログ村
セキュリティソフト
ブラウザ
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
カウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ