久住ツーリング

お盆休みの最終日。





雨が降らなければツーリングの予定。





天気予報は午後10%の降水確率。





IMG_1912.jpg

8:30、降らないことを願って出発。

久々のゼファーです。





今日は咲き始めてると思われるヒゴタイの花を観に久住まで走ります。





いつものR442を走ります。





日向神から小国へと走り

IMGP2598.jpg

道沿いにある鉾納神社で休憩。

キツネノカミソリが満開でした。





空を見上げると雨雲が久住方面へ流れてます。





どこかで雨に遇うかもしれません。





R212-県道40号-高速ワープルート-R442と走り瀬の本へ。





いつもは三愛駐車場で休憩するのですが、ノンストップでやまなみハイウェイを北上。





牧ノ戸峠を越えて県道40号へ。





ヒゴタイが咲いているスポットに到着。

IMGP2604.jpg

なぜだか道路沿いに咲いてます。


IMGP2601_201708161750095dc.jpg


IMGP2606.jpg


IMGP2613_20170816175025b4b.jpg

チョットだけ来るのが早すぎたようです。

来週には綺麗に花が開いているでしょう。





IMGP2599.jpg


IMGP2609.jpg


IMGP2607.jpg

他にも色んな花が咲き始めています。





曇っている事もあってか気温は25℃位で涼しいです。





それでは帰路に着きます。





県道40号を南下して瀬の本三愛駐車場で休憩。

IMGP2616.jpg

阿蘇なんて全く見えません。


IMGP2615.jpg

こんな日だからオートバイも数台停まってるだけです。





今のところ雨には遇わずに進んでます。





R442を走り中津江を過ぎた辺りで何となく嫌な予感。





道の駅鯛生金山で緊急停車。

IMGP2618.jpg

5分もしないうちに雨が降り出しました。

久し振りにゼファーも水浴びです。





1時間程雨宿りすると雨も上がったので再び走り始めます。





ひと雨降った後なので暑さも和らいで快適です。





雨宿りで時間を食いましたが16:00帰宅。





さて、次のツーリングは・・・。





走行距離   230㎞






にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

バッテリー交換

今日はバイクじゃなくて車のバッテリー交換。





昨年の車検時に要交換と云われていたので

IMG_1902.jpg

そろそろ替えなきゃという事で購入。

純正でついているバッテリーは34B19Lで今回付けるのは40B19Lです。

この英数の意味は、最初の2桁の数字(3440)が性能・容量を表します。

数字が大きい方が高性能。


次のは幅と高さを表します。

Aから始まりAよりB、BよりCと大きくなります。


次の19はバッテリーの幅を表します。

このバッテリーは幅が19㎝ということです。


最後のは+と-の端子の位置を表します。

Lに対してRがあります。

※これを間違えると車への取り付けはほぼ絶望的です。(オートバイでも同じ)


IMG_1907.jpg

新旧のバッテリーは大きさは同じで性能が若干上がっているという事です。





2017年6月生産品と新しいバッテリーですが

IMG_1905.jpg

念のために初期充電しておきます。





3時間ほどで充電完了。





古いバッテリーを外して新しいのを取り付けます。

バッテリーを車から外す際は先に-端子を外し、後で+端子を外します。

これはショートを防止するためです。

+から外している際に工具がボディーに接触すると、バッテリーの爆発や車のコンピューター破損なんて事にもなりかねませんので注意が必要です。

取り付けは逆に+端子を先に取り付け、後で-端子を取り付けます。





IMG_1909.jpg

バッテリーの取付けが終わったら、時計の時刻合わせやラジオの周波数とメモリー設定を行い完了。

これで何年かは手間いらずです。

台風5号

九州へ台風5号が上陸しそうです。

IMG_1896.jpg

朝から風も強く今にも降り出しそうな雲行きです。





ツーリングはお休みで

IMG_1900.jpg

水槽の掃除。

ガラスに付いた苔を落とし水も入れ替えて金魚も嬉しそう。





風も吹いてて車庫も暑くないので

IMG_1884.jpg

KLXのハンドルグリップ交換します。





IMG_1885.jpg

ハンドルバーとグリップの間にドライバー差し込みパーツクリーナー噴射。

これで簡単にグリップは外せます。





IMG_1886.jpg

ステアリングバーにボンドを塗り、新しく付けるグリップの内側にパーツクリーナー吹付けて一気に装着。

IMG_1887.jpg

クラッチ側は10分程で完了。





続いてアクセル側。

IMG_1889.jpg

こちらはスロットルスリーブにガッチリと接着されてます。





少しずつドライバーを差し込みながらグリップを剥がします。

IMG_1891.jpg

それでも綺麗に外すことはできませんでした。





装着はクラッチ側と同じで簡単。





IMG_1892.jpg

これでハンドル周りのドレスアップも一段落です。





1年前に買ったメッシュグローブ。

IMG_1897.jpg

指先に穴が開いてしまいました。

スマホ対応グローブは指先が弱いのかな。





台風は九州を迂回するよう進み雨さえ降らなかった。

ブレーキキャリパーOH.

九州は梅雨入りしたので、ブレーキキャリパーのオーバーホールやるのには十分な時間があります。





なんて言いながら既に1か月以上経ってます。





6月11日、キャリパーをオートバイから外して油圧でピストンを押し出します。





が、左右キャリーパー共に大きな方のピストンが途中からピクリとも動きません。





こんな時にキャリパープライヤーがあるといいんだなと思い発注。

IMG_1883.jpg

今後はこれを使って定期的にピストンの揉み出しやりましょう。





翌週末、キャリパープライヤーも準備できたので早速ピストン外し。





ところが、ピストンの半分付近まではキャリパーから出ましたが、その後は回るだけで一向に出てきません。





どうしたものかとネットでググってみたら、自転車の空気入れのエア圧で外れるという事例があったので試してみたら片方は外れました。

しかし、もう片方がピクリとも動かないので作業は来週に持ち越し。





最終手段は行きつけのGSでコンプレッサー借りてやってみる。





が、ピクリともしない。





エア圧をチョット上げてもらって外れた。

IMG_1853.jpg

これでやっとバラバラになりました。





キャリパーとピストンを部屋で磨き終わったのは7月9日。

IMG_1852.jpg


IMG_1844.jpg





7月15日、仕事から帰りキャリパーの組み立て。

IMG_1854.jpg


IMG_1856.jpg


IMG_1864.jpg

オートバイに取り付け、シリンジ(注射器)を使ってキャリパー側からフルードをブレーキラインに注入。

ここで作業終了。

明日はエア抜きして完了予定。





16日、朝からエア抜き作業です。





先ずはマスターシリンダーのエア抜き。





ブレーキレバーを小さく大きく握りながら完了。

IMG_1862.jpg

後はキャリパー側のエア抜きで完了。





ブレーキレバー握る-ブリードバルブ緩める-ブリードバルブ締める-ブレーキレバー緩める。

これを数回繰り返すとブレーキレバーに抵抗感が出てきます。

が、いつまで経ってもスカスカ。





マスターシリンダーのエアが完全に抜けてないかと再度エア抜き。





それでもブレーキレバーはスカスカ。





ブレーキホースにエアが留まってるかと思い、ホースをドライバーの柄で叩き振動を与え暫くしてマスターシリンダーのエア抜き。





エアは全く出てこない。





車体を斜めに向けたりハンドルを左右に振ったりとやってみるが効果なし。





困った時のネット検索。

どうやらバンジョボルト辺りにエアが残りやすいとの情報。





エア抜きの要領で4か所のバンジョボルトのエア抜きをやってみるが効果なし。





かれこれ何百回ブレーキレバー握ったことか。





時間は既に午後6時。





作業を終了して晩飯食い、自室で考える。

何処からかエアを吸っている事も無いしフルードが漏れているのも無し。

やっぱりエアを噛んでいるしか考えられない。





どうなっているのか全く見当もつかずネットでググってると

FJ1200・4CC整備資料というサイトを発見。

キャリパー内にエアが残っているという情報。

全文を読んでみると、なるほど可能性は有る。





で、今日。





2時間程かけてブログに書いてあった通りに作業をやってみると、ブレーキレバーに手応えあり。

IMG_1882.jpg

キャリパーにピストンを組み付ける際、奥まで押し込んでいなかった?からエア噛みしていたようです。





IMG_1881.jpg

一晩ブレーキレバーを握り込んだ状態で固定し、ディスクとピストンを馴染ませます。





明日、再度キャリパーのエア抜きやって試乗して問題なければ完了です。

避暑ツーリング

梅雨も明けたような天気です。





日中の気温も30℃超え連発。





今日は涼しそうな久住方面へ走ります。





R442を八女-中津江と走ります。

IMGP2579.jpg

道端の紫陽花は今が見頃です。





平日はオートバイも車も少なくてイイですね。





いつもの瀬の本三愛駐車場に到着。

IMGP2580.jpg

貸し切り状態です。(笑)





気温は26℃で日差しがあってもそれ程暑くないですね。





それではここから県道40号を走り飯田高原方面へ走ります。





この道は地元の人や途中にある温泉へ来る人が利用するくらいで交通量が少いです。





道幅はやまなみハイウェイと比べたら狭いです。





途中にヒゴタイの群生地があるので観察すると、開花はまだ先みたいです。





道なりに走りやまなみハイウェイへ。





今度はやまなみハイウェイを瀬の本方面へ走ります。





途中の定番スポット。

IMGP2582.jpg

九州へ来られたライダーがよく撮影されてる場所です。





この先、段々と標高が高くなっていきます。





IMGP2584.jpg

峠の頂上にある長者原駐車場に到着。

標高は1,330mで涼しく感じます。

このままここに居たい気持ちです。





峠を下り瀬の本へ戻ってきました。





このまま帰るのはもったいないので、やまなみハイウェイをそのまま南下します。





IMGP2585.jpg

緑の草原を縫うように走る快走路。





ミルクロードへ進み

IMGP2588_20170714172000734.jpg

大観峰に到着。

平日は来てる人が少ない。

オートバイも10台ほどです。

明日からの3連休は大混雑かな。





それでは帰路に着きます。





久し振りに県道12号を走ります。





途中、オートポリスの近くを走っていると爆音が響き渡ってます。

IMGP2594_201707141720020ea.jpg

何事かと思ったら、明日から開催されるスーパー耐久レースの練習走行みたいです。

樹木の隙間からタダ見です。(笑)





この先、林道?を走りいつものルートに合流。





途中の鯛生金山で休憩。

IMGP2595.jpg

貸し切りです。

ここまで来ると気温も30℃超えです。

水分補給して自宅まで一気に走り14:00帰宅。





今年は梅雨が明けたら猛暑襲来となるんでしょうね。










梅雨の間にやろうと思ってたゼファーのブレーキキャリパーOH.。

IMG_1844.jpg

ボチボチやってます。





走行距離   255㎞






にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
プロフィール

kitahara

Author:kitahara
福岡県在中。
ZEP750でのツーリング・写真撮影・ヘラブナ釣りを楽しでいる50代です。
中央競馬G1予想も掲載してます。

皆様のコメントお待ちしてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
時計
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
にほんブログ村
セキュリティソフト
ブラウザ
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
カウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ